アイドル苦手♂が乃木ヲタになるまで

AKBを斜めに見ていた人間が、乃木坂46の秋元真夏ヲタになった活動記録

2017 10/8 新潟朱鷺メッセ 真夏の全国ツアー2017

10/8の夜の部と10/9の昼の部参戦の為

新潟に行ってまいりました

f:id:kou4649:20171009204227j:plain

簡単に新潟の感想ですが

思ったより駅も大きくなく

駅周辺などやはり最近の地方と同じく

こちら東京の雰囲気と大差ない感じでした

 

そして東京より暑かった、、、、

 

それでも信濃川が見れたのは良かった♪

 

お土産屋があまり見当たらなかったのは

降りた場所が悪かったのかな。。。。

--------------------------------------------

朝9時に到着したものの

特に観光目的もなく時間があるので

あさひなぐ」を観てまいりました

個人的には「あさひなぐ」には

推しが関わってない事で

複雑な思いもあり正直、前のめりでありませんでしたが

映画自体は楽しめたと思います

泣くポイントもいくつかあるとは思います

 

さっ!

----------------------------------------------

本編のLIVEのお話

f:id:kou4649:20171009204739j:plain

ベールに包まれていた朱鷺メッセの会場構成

「まぁこんな感じなんだろうな」という姿勢でいました

基本ライブは乃木坂ちゃんと時間を共有する場という

昔からのスタイルなんで何でも良いし

 

今回は8日はB2エリア、9日はC3エリアと

チケット運が壊滅的な自分的には素敵な結果です

大きな会場とは違い色々仕掛け出来ないだろうね

という心持で居ました

 

あの瞬間を見るまでは・・・・・

 

-------------------------------------

影ナレは(LIVE開始直前にメンバーが注意点などをマイクで話す)

10/8の部が、まなったん、まっつん、若と

軍団長でのナレーションだったのでお得感満載でした

まなったんから始まる新潟という感じ♪

例の如く噛み噛みですがそれも彼女らしい

 

セットリスト

OVERTURE

1.逃げ水

2.ガールズルール

3.夏のFree&Easy

4.太陽ノック

MC

5.泣いたっていいじゃないか?

6.未来の答え

7.ライブ神

8.世界でいちばん孤独なlover

9.設定温度

MC

NOGIZAKA THEATER

10.君の名は希望

11.ぐるぐるカーテン

12.命は美しい

13.バレッタ

14.おいでシャンプー

 

15.いつかできるから今日出来る

MC

16.Rewindあの日

17.醜い私

18.硬い殻のように抱きしめたい

19.アンダー

20.制服のマネキン

21.女は一人じゃ眠れない

22.インフルエンサー

23.スカイダイビング

24.裸足でsummer

MC

25.ひと夏の長さより・・・

En1.ロマンスのスタート

En2.ハウス!

En3.ダンケシェーン

En4.ぐるぐるカーテン

MC

En5.乃木坂の詩

 -------------------------------------

NOGIZAKA THEATERとは

曲調やダンスをアレンジして

ショー形式な感じで楽しむというコーナー

 

まなったんはミニスカ婦警風

 

-----------------------------

 

ステージ構成に戻りますが

前方から後方に向けて

4機のトロッコが走りました

LIVE中たしか計3回だったかな

前方から後方Fエリアまで行き

メンバーが乗り換えて前方に戻る感じでした

 

大きくない会場なので

どこからでも良く見えたとは思いますが

両日、自分の2,3メートル先にメンバーがの感覚でした

目視出来るというレベルはおろか

メンバーと目が合う感じでした

これが見れただけで新潟満足という感じでした

 

お目当てが来たのはアンコール1発目

こちらもしっかり目で追っていた事と

周囲にあまり同じ推しの人が居なかった事

その直前に他メンバー(かずみん)超接近で

皆さんそちらに注目していたので

 

タオル掲げていた自分に幸せが訪れました

これが初日のハイライトだったかな♪

 

------------------------------

f:id:kou4649:20171009212532j:plain

 

ただレス欲しい気持ちは分かりますし

推し以外には興味ない人も居ると思います

でもステージ上でもメンバーは魅せてくれているし

MCも色々な話をしてくれているのだから

それに合わせた対応はして欲しいと思う

 

無駄に騒げば良いというものでもないし

雑談したりスマホいじったり

それはどうかな?とは自分は思います

 

奇声や変なコールを覚える時間があるのなら

乃木坂の詩の振りくらい覚えてもいいんではないかな?

 

----------------------------------------------

10/9 2日目の事

 

基本カップリングの曲が多少変更になるので

もしかしたら、、、と思っていましたが

やっぱり来ました

 

忘却と美学

 

この曲は自分は他のツアーに行けなく

この日が初めて観れました

もうそれだけで満足

 

ただ推しが提案していたこの曲のライト

左半分が水色、右半分がピンク

これには程遠い状況ではありました。。。。

 

しかし推しでも無ければ

この曲自体、あまり知らない人も居ると思います

事前にTwitterなり何かで前回のように

大々的に宣伝でもすれば

また違う結果だと思いますが

このご時世、、、仕方ないのかと少し残念でした

 

みんながそれを知っている

みんなで合わせて盛り上げよう

そういう時期はもう違うのかもしれませんね

 

それと推しの表情

ほんの少しだけ寂しげ(悲しげ)風が気になりましたが

連日のLIVEで疲れもあるのかな、、、と思います

 

3期ちゃん達もずいぶん浸透して

多くのファンも増え、握手会の勢いも凄い

色々な事が変わって行くのだと思いますが

 

乃木坂さしさはいつまでも

変わらないで欲しいとは思います

----------------------------------

9日は見知らぬ隣の席の方が

万理華ちゃん単推しの方という事で

色々な話をお聞きしました

 

みんな色々な想いで色々な場所から

集まりこの時間を楽しんで行きます

 

自分だけがLIVEを観ているのではない

みんなが良い想い出になるように

もちろん自分もこれからもマナー守って

楽しんで行きたいと思いました

 

f:id:kou4649:20171009222141j:plain

 

2公演観る事が出来た事で

まなったんのストレートとツインが観れたこ

初、忘却と美学が観れたこ

 

全然新潟飯など新潟感は0だったけど

とても楽しい2日間でした

 

遠征は楽しい

 

 

 

 

 

 

2017 9/24 逃げ水 個別握手会 横浜

先週のカオスとは違い今回は、ほぼいつもの混雑でした

前回が異常だったのかもしれませんが

係員の対応、人数云々でまだスムーズに行けるのかも

そんな感じはしました

 

各メンバーのレーンも

身分確認した人のグループ

身分確認前のグループが出来ていて

流れを見ながら案内されるという感じ

 

座っている人や無券のチェックもありました

前回の超人気メンバーの生誕祭ラッシュに

今回のパターンだったら、あそこまでは

カオス化しなかった感じがします

 

しかし運営、係員、みんな大変だと思いました。。。

f:id:kou4649:20170924183842j:plain

 

まなったんとの握手会ですが

自分の場合、以前から好き好きオーラーで

握手する事はないですし

事前に何か決めて行くことも

それほど多くはないけれど

 

今回はた~~~まに来るモバメの感じが

少し心配だったので励ましと言ったら

おこがましいんだけれど

そんな体(テイ)で行かせていただきました

 

アイドルって仕事は本当に大変だなって思います

身体の大変さもそうだけど

心の方もね、、、、、

 

ほぼ終始そんな感じの1日でしたが

あの明るさ、対応力、思考力の回転の速さ、心遣いは変わりません

 

ただ今回はラストの少し弱った表情からの

自分史上最高の笑顔に変わったのは

今日のハイライトだったかな☆☆☆

あんなニャンちゅう見たことなかった

こっちもちょっと泣きそうになったw

f:id:kou4649:20170924190422j:plain

短い時間で回りを固められた状況で

話すことはホント難しいね

でも何かしら1ミリでも伝わればいいのだ

 

まぁ結構通ってはいますが

初めての無言だったけどねw

あーいうの悪くない

 

2017 逃げ水 個別握手会 横浜 その2

今回は個人的に1つ楽しみがありました

 

「花を出してみたい」

 

生まれてこの方、花なんてものは

人にあげたことがないのですが(汗

個人で出してる人って凄いな。。。と

思ってはいました

 

それをやってみようと決めたのは

先日発表になった19thの不参加

本人も色々な思いがあると思います

自分も色々な思いがあり

彼女だけの為になるものを・・・と

考えてみた結果

 

19th用に用意した資金で

花にぶっ混むという案(汗

 

色々調べつつ慣れてないながら用意し

何とか当日に彼女の後ろに

発見したのを確認した時は

 

「やったぜ」と思いました

 

まぁでもアピールするのも粋じゃないので

なんも言ってませんけど

 

----------------------------------

 

生誕祭の方は運良く過去一番近くで

観る事が出来ました

 

二度目のキスのコールで始まり

推しメンがまなったんという

あやてぃの可愛い手紙を若が読みました

 

本人は相変わらずのファンサービスで

全員でのズッキュンからの当~たり~コールで盛り上げ

ファンへの感謝への気持ちを伝え

さすがだと思いました

 

こういうところが魅力でもあります

 

------------------------------------

 

握手会は途中Mステ生出演の為

一度退出との事だったけれど

部の間の休憩中にこなしたような

Mステ明けの再び握手の部では

しれーーーっと普通に居ました

さすがプロフェッショナル

 

今日は忙しいし人も多くて大変だと思い

ねぎらいの言葉でもかけようと思っていましたが

 

人と待ち合わせがあったので

ダッシュで並んで握手に行き

息を切らせていたら

ねぎらうどころか逆に心配されました(汗

 

ホントこの人は昔から人柄良すぎだ、、、、

f:id:kou4649:20170918220924j:plain

 

 

2017 逃げ水 個別握手会 横浜 その1

1部~3部だった事と最近の混雑ぶりから

いつもより少しだけ早い9時過ぎにパシフィコ横浜

f:id:kou4649:20170918204703j:plain

そこで目を疑う光景が。。。。

いつもはまださほど人もまばらな1部ですが

今日は多くの人、、、、

 

まぁこの日は各メンバーの「生誕祭」の重なり

そして祭日という事もあるからかなとも思いましたし

 

それでも個握という事で

「物販」の行列なんだろうと思っていましたが

その列は会場内へも続き握手への列との事、、、、

この列から想定するにいつもの時間に来ていたら

開場に入る事も受付時間過ぎるのでは。。。。と

 

昨今の大人気は肌に感じていましたが

個握までここまで来たかと・・・・

 

ただ物販の待機と握手の待機が同じ列で

並ばせられているとの事で

こんなの合流したら握手間に合わないだろ!と

並んでる人達から文句が出てるのも当たり前かと、、、

 

f:id:kou4649:20170918205553j:plain

 

こちらは1ファンなので色々は言える義理でもないですが

会場内での列の仕切り

生誕祭見学者の列の仕切りなど

かなり混乱してトラブルもあったりしました

 

これは幕張全握の時もそうですが

ボディチェックやペットボトルの検査も

緩い感じに見えました

何かあっては遅いのでここは改善して欲しいと思いました

 

--------------------------------------------

 

ずっとソロで動いていた自分ですが

Twitterをやるようになり少しずつ顔見知りも増え

会ったことはないけれどTwitter上でのやり取りは

色々させていただいてる方と現場で会う事も増えてきました

 

今回もちょっとしたタイミングから

2人の方とご一緒させていただきました

 

1人はもう何度もお会いしてる方だったので

4部終わり後の生誕祭を観る為

一緒に待機させていただきました

こういう時間1人だと本当に長く感じるもので

2時間程(だったかな)待機も

それほど長く感じず過ごすことが出来ました

 

もう1人は遠方からの遠征で来ている女性の方

お会いするのは初めてだったけれど

自分はあまり人見知りしない性質なので

気軽に合流するつもりで連絡しましたが

 

乃木坂ちゃんに居ても違和感ないんじゃ?

という素敵な女性でビックリしました

彼女は結構乃木坂歴も長く

色々な話を聞けて苦痛な待機も

アッという間に感じる事が出来ました

 

色々な人が色々な思いを持って集まる

その話を聞けるというのは有難い事です

 

こういう繋がりが出来たのが

Twitterを始めて一番良かった事に思います

f:id:kou4649:20170918212126j:plain

 

ちょっと長くなったので本編は次に(汗

 

2017 逃げ水 全国握手会 幕張

昨日の疲れが残っている中

少しだけ久しぶりの握手会という事で

7時には起床してしまいました

 

今回もミニライブの方は参加せず

いつものパターンで攻略しようと挑みました

そして今回は「初握手会」の友人と同行でなので

なんとかスムーズに握手会を楽しめたらと

少し早め早めの行動です

 

会場入場の待機列には10時過ぎ頃から並びました

以前、幕張全握に参加した時より

かなり前の方の地点だったので

会場内ではかなりスムーズに回れるんじゃないかな

と思いました

 

開場が12時45分なので並びは3時間でしたが、、、、

そして日差しが暑い暑い

留まる場所が日陰ならまだしも

日向だともう、かなりの消耗でした

 

それでも13時過ぎには入場もでき

まだ会場内もさほどの混雑ではないので

今回は特に行列が予想されていた、まなったん

 

LIVE参加してから並んだ友人が

まなったんレーンに来るまで

10分も待つことはなく3回ループはする事が出来ました

 

自分のルールとして個握は推しのみ

全握は色々なメンバーも行くので

推しは少なめ

というスタイルでやっていますが

今回は先の個握不参加の発表を受けて

怒涛の3連をしてしまいました。。。。

 

参加したくても参加できない方がいるので

自分はあまり詳細なレポを上げる事を

控えていますし

話す事といえば、このところは

体調の話ばかりだし

昔から大口をまとめるのもしていません

 

それでも少なからず今までの繋がりはあるようで

短い時間でも、お~!来た来た感や

前から変わらないお友達感で迎えてくれる事

とても嬉しいし感謝しています

 

今は大人気のスターになりましたがw

彼女の最大の武器、人柄、人間性

これからもずっと変わりません

 

長時間待機で疲れた表情のファンが握手を終えて

出てる顔はみんなニコニコ、ニヤニヤになります

色々なファンが増えて色々な注文もあると思う

でもなんでもやっちゃう彼女

 

なぜならファンが喜んでくれるから

その為ならなんだってやっちゃうから

 

史上最強のアイドルスターまなったん

24歳は少しだけ自分の事も優先に。。。。

 

いつもありがとうございます

そして今回もお疲れ様

 

f:id:kou4649:20170910211053j:plain

 

 

2017 9/9 セブンライブ 幕張

LIVEは神宮以来

自分はミニライブ、セブンライブは

今まで行かない傾向にありました

ただ今回は期間が空いてしまう事と

行ける時に行っておきたいという思いが強く

今回はあえて参加しました

f:id:kou4649:20170910200216j:plain

 

セットリスト

Overture 
インフルエンサー 
三番目の風 
君が扇いでくれた 
スカイダイビング 
 
白米様 
二度目のキスから 

サヨナラの意味 
ブランコ 
シークレットグラフィティ 
思い出ファースト 
ガールズルール 
裸足でSummer 

アンコール 
逃げ水 

いつかできるから今日できる 
ひと夏の長さより… 

 

タイミングの悪さから自分は

「二度目のキスから」は今回

初めてLIVEで観る事が出来ました

もちろん新しいものが多かったけれど

その他の楽曲も個人的には好きなものばかり

 

そしてツインテールでのまなったん

とても可愛いかったです

ずっと体調不良で乗り切った彼女

それでも元気いっぱいで嬉しかった

 

逆に日奈子ちゃんの表情が

相変わらず心配な感じでした。。。。

何が起こっているのは分かりません

色々体調不良でお休みも多々あるようです

どうしちゃったのかな・・・

 

それと昨今色々話題にも上がりますが

コールや奇声などの件

盛り上がるのは良いとは思います

しかし曲の雰囲気には似合わないものはいらないと思う

なんでもやればいいというものではないし

曲の邪魔になるのでは応援の意味がない

 

そしてMC中の奇声は論外

こちらはコールや奇声を聴きに来たのではない

 

今お決まり状態になってる「おれの嫁」

まぁLIVE前だし風物詩的に

これは良しなのかもしれないですが

LIVEが始まったなら色々考えて欲しいとは思う

 

乃木坂の良いところの1つに

煩いコールやMIXと言われるものがない

こういう部分があったのだけれど

今はそれが変わりつつある気がします

 

f:id:kou4649:20170910203127j:plain

LIVE後、翌日の全握参加もあり

今回は幕張のホテルでの滞在

当日は気温も30度近くまで上がり暑かったし

大人気の乃木坂ちゃんなので色々待機も大変でしたが

LIVEはとても楽しく拝見する事が出来たし

 

いつもの元気な彼女の姿が見れて本当に良かった

ラストは「ひと夏」で締められたのも良かったです

 

ブログを修正

1度UPしたプログを修正して上げてしまうと

このご時世、最初のブログ内容は拡散されている

そしてそこの違いをみんな見つけようとする

 

修正された部分をみんなが言及する

色々な憶測が生まれる、不信感も生まれる

 

見せたいないものがあるのであれば

事前に対処しないとならない

それすら出来ないとは、やらないとは

こちら側を簡単に見ているという事であろうか?

 

そしてそのしわ寄せは本人に来てしまう

 

絶対にやってはいけない事を立て続けに

2度も起こすこと自体、論外、残念なこと

 

しかしこの件で分かった事もある

 

本人はブレていないという事

決定権は先方様にあるのであろう

しかし本人はブレていない

本人の意とは反する決定なのであろう

 

こういう事がこちら側だけでなく

本人の不信感を生んでしまうことが心配

本人の足を引っ張る形になっているのではないか

まだ始まってもいない19th

この先も何かある気がする

 

ただ今回の事で

本人の為だけになる細やかな事を1つ見つけられた

19thに用意した物を全てそちらに回す事にしよう

 

これがこちらの回答であり

せめてもの先方様への抵抗だ